細谷×稲葉

ディレクター×デザイナー

細谷 夏樹×稲葉 周司

「意味の無いデザインは無い」

採用担当 まずは今の業務内容を教えてください。
細谷 ディレクション業務です。HP制作に関しての打ち合わせが中心で月に10件位は新しいお客様の案件に着手しています。
今までHPを持ったことが無いお客様もまだまだおられますので、ネットとはという話から入るような方も沢山います。
HP制作の打ち合わせというとデザインを決めるのがメインになるイメージもあるかもしれませんが、大事になってくるのは“何の為に作るか”という点です。

HPを見るターゲットはどんな方なのか、その方はどのようにネット環境に触れているのか、何を経由してたどり着く可能性が高いのか、こういうことを一つ一つ丁寧に打ち合わせしながら設計していきます。

稲葉

僕はデザインです。HP全体のデザインを決めていき、写真を組み合わせたり絵を描いたりするようなデザインは勿論ですが、ボタンの配置や文字のフォント・大きさ・幅など細部にも関わっています。

「意味の無いデザインは無い」

「僕らがやってるのは人と人とを繋げる仕事」

採用担当 どんなプロセスで2人はやり取りをするのですか?
細谷 まずはディレクターが打ち合わせをしてお客様と方向性をしっかり決めてきます。それを社内に持ち帰ってデザインに落とし込むところからですね。
稲葉 この段階でディレクターがキチンとイメージを作れていないと困っちゃいます(笑)
ワイヤーと言ってデザインの簡単なラフを用意してもらったり、見る方がどういう導線を描くかを共有したりを社内で話し合っていきます。

固定観念を持ってしまうと自分の幅を狭めてしまう

採用担当 そうすると意思の疎通が重要になってくると思いますが、どのようにコミュニケーションを工夫していますか?
細谷 業種も多岐に渡るので、しっかり資料を準備していくのは当たり前のことなんですが意識してやっています。
例えばイメージ一つとっても“柔らかい”っていうのをイメージする時に、みなさんどんなものをイメージしますかね?
人によってはスポンジのようなものかもしれないし、マシュマロみたいなものかもしれない、それって様々ですよね。
でもそれを具体的なものとしてまずはお客様と共有できてないとダメなんです。
僕らが勝手にイメージを押し付けても後で完成してから「イメージと違った」ってなれば何の意味も無いんですね。
稲葉 社内でもそれは同じで、ディレクターが持ち帰ってきた話をより具体化させるのが僕らの仕事なので、伝言ゲームのようにズレが生じないように参考サイトを見たり資料を見ながらじっくり作り上げていきます。
一番苦労するのはここの“ニュアンス”が伝わらないことなんですよね。
せっかく作ったデザイン案を時にはお客様から「1から全部作り直して欲しい」って言われちゃうこともありますので。
「僕らがやってるのは人と人とを繋げる仕事」
細谷 裏方になるのでPCに向かって作業している時間が長いのは勿論です。
知識や技術も必要ですし、そういった部分に常にアンテナを張っているのもあります。とはいえ、僕らがやってるのは人と人とを繋いでる仕事だと思ってて、結局は制作もコミュニケーションなんですよね。
採用担当 その知識・技術やコミュニケーション能力を高めるのにやっていることとかってあるんですか?
稲葉 やり取りの幅を広げられるのでITやWebといった分野の情報サイトは一通りチェックしています。
デザインなんかは見れば分かる部分も大きいので、トレンドを掴んだり新しい技術を盗んだりは常にやっていますね。
本を読むこともあるんですが、本だと“その時”を切り取っているもので、時間が経つとあっという間にその情報が古くなってたりするんです。
なので、生で見て感じるのを大事にしてますね。
細谷 僕は何でも自分で調べる・やってみるっていうのは意識してますね。
人に教えてもらったり答えをもらうのではなくて自分でまずは動いてみるっていうのを続けると自然と身になるんですよね。
あとは疑問を持つこととかですね。自分が今見てる“黄緑”は本当に黄緑なのかな?みたいな。
稲葉 ありますね、この青は果たして青なのかとか(笑)
デザインって無限なので固定観念を持ってしまうと自分の幅を狭めてしまうんですよね。なのでそういう感覚は常に持ってないといけないかもしれません。

個々が自分の範囲を決め付けないで仕事できるようにしていきたい

採用担当 ありがとうございます、では最後に今お二人がしている「挑戦」を教えてください。
細谷 ざっくり言うと組織作りと情報共有ですね。
役割分担や個々のスキルアップなどチームとしてまだまだ出来上がってないと思ってるのと、さっき言ったコミュニケーションの量も質も上げていかなきゃいけないと思っています。
稲葉 僕はプログラムを覚えることですね。JavaやPHPもどんどん吸収して一人で完結できるようにしたいなと思っています。
あと情報共有っていうのは僕も同じですね、部署ごとに分かれて分業しているのは勿論なんですが、互いに互いのことをもっと深く知っていくことで確実に制作の質も効率も上がっていくので、個々が自分の範囲を決め付けないで仕事できるようにしていきたいですね。

RECRUITMENT

採用について